代表挨拶 株式会社パルソフトウェアサービス 代表取締役社長 大西 雅人

パッケージ開発メーカーへと変革いたします

1990年4月愛媛県松山市にて創業した弊社は、今年度27期を迎えました。創業以来、ソリューションベンダーとしてお客様のシステム構築を主たる業務とし、ご利用いただくお客様の声を最大限抽出し、人の想いを載せたシステム構築を目指してまいりました。
そんな中、弊社は2015年を第二創業の年とし、組織を一新させることとなりました。今こそがネットワークの新しい風が吹く年であると認識し、医療システムについても新しい変革の年であると捉え、パッケージ開発メーカーとして市場に製品を送り出していく業態へと変革することを決意いたしました。

これまで培ったシステム開発ノウハウ、ネットワーク技術を集大成し、 今後3年間集中的に医療とネットワークを 中心としたプロダクトを市場に提案して参ります。 もちろん創業以来の理念である、「お客様の立場に立ち、 お客様のニーズを的確に把握し、 最新のテクノロジーで最適なご提案をさせていただく」 事に関しては何ら変わることなく、 常にお客様のハッピーなシーンを創り出すお手伝いをさせていただきます。

これまでもそしてこれからも、関わっていただく すべてのお客様の満足に対し、全ての社員が一丸となり 行動させていただくことをお約束させていただきます。

代表取締役社長 大西 雅人

イクボス宣言

松山本社


パルソフトウェアサービスは、すべての管理職が「イクボス」を目指します!

パルソフトウェアサービスでは、社員一人ひとりが仕事と生活との調和を図りながら組織として高い成果をあげられるよう、育児中の社員のキャリア形成促進や介護との両立支援など“ライフ”・ワーク・バランス実現に向けた取組を進めています。
このたび、子育てしやすい環境づくりを進めていくため社長自ら行動を起こすこととし、平成28年11月に実施された、松山市主催の松山イクボス合同宣言式において、すべての管理職が「イクボス宣言」を行うこととしました。

以下: イクボス宣言 (全文) ------------------------------

パルソフトウェアサービスは、 情報技術を核としてあらゆるハッピーなシーンを創造します。 私たちはプロとして会社目標と人生目標の共存を心がけます。会社目標は人生目標を達成する基盤です。100%達成を最低ラインと考え準備・行動します。 私は、このベーシックの重要性を十分に理解したうえで 自身と社員のワークバランス向上のために、自ら「イクボス」となり、 自分自身が、会社目標と人生目標を達成することを誓います。 同時に、常に経営ビジョンを明確に示し、 社員1人1人の目標設定に全力で取り組み、 その達成に向けて全社一丸となって行動する組織を創ります。

平成28年11月2日 松山イクボス合同宣言式  株式会社パルソフトウェアサービス 代表取締役社長 大西雅人


東京支店

 

お問い合わせ

弊社では、本製品のカスタマイズその他、様々なご用件を承っております。
随時お受けいたしておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせフォーム