会社概要

社名 株式会社パルソフトウェアサービス
設立 平成2年4月4日
代表者 代表取締役会長 高市 眞一
代表取締役社長 大西 雅人
事業内容 業務アプリケーション開発 / ハード・ソフトウェア開発 / ネットワーク・サーバ構築 /
業務パッケージ販売・導入支援 / IT教育・支援
資本金 2,800万円
従業員数 69名(2017年2月現在)
所在地 松山本社
〒790-0951 愛媛県松山市天山3丁目10-31 第二くつなビル
TEL . 089-932-7520 / FAX . 089-932-7516
東京支店
〒104-0045 東京都中央区築地2-11-26築地MKビル7F
TEL . 03-4455-7915 / FAX . 03-3547-1812
主要取引先 日本電気株式会社 / 富士通株式会社 / 日本アイ・ビー・エム株式会社 / NECソリューションイノベータ株式会社 / 株式会社富士通システムズ・ウエスト / 愛媛大学 / 松山大学 / ピー・シー・エー株式会社 / ソフトバンク コマース&サービス株式会社 / ダイワボウ情報システム株式会社
関連会社 株式会社パルファーム

沿革

1990年 4月4日設立
2000年
  • 愛媛大学医学部附属病院 「PDAによる看護支援システム」導入
2003年
  • 愛媛県中小企業創造活動促進法認定: テーマ「音声入力や声紋及びバーコード認証を利用した次世代看護支援システムの開発」
2007年
  • IT技術教育用「e-Learningシステム構築とコンテンツ作成事業」県内中学校へサービス開始
  • 東京支店開設
  • 独立行政法人情報通信研究機構: 平成19年度高齢者・障害者向け通信・放送サービス充実研究開発助成金の助成対象事業に決定される。「障害者の日常生活を支援するための統合PIMツールの研究開発」
2008年
  • 12月19日、全社を対象範囲とした、情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001)の認証を取得
2009年
  • 四国経済産業局「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」 (中小ものづくり高度化法)に基づく特定研究開発等計画に認定。認定計画のテーマ(技術分野):産業機械の高品質制御プラットフォームの開発(組込みソフトウェアに係る技術)
  • えひめ子育て応援企業認証(県内11番目)
2010年
  • 遠隔監視装置:BeagleOne-A/D 発売
  • iPad問診票アプリ:BEAR-D 発売
2013年
  • 東京支店移転
  • 手術器具管理システム 日本赤十字和歌山医療センター導入
2015年
  • 代表取締役会長 高市眞一就任
  • 代表取締役社長 大西雅人就任
  • 手術器具管理システム 高知大学医学部附属病院導入
  • 機密情報対策 秘密分散ソフト SplitDisk 発売
  • ICTビジネス研究会主催による<ICTビジネスモデル発見&発表会四国大会>にて、遠隔監視装置BeagleOneシリーズの害獣対策製品「HUNTINGMASTER:ハンティングマスター」がテレコムサービス協会四国支部会長賞を受賞
  • 「えひめ子育て応援ゴールド企業」第1号企業認証
2016年
  • 手術器具管理システム 香川大学医学部附属病院導入
  • iPad問診票アプリ 「BEAR-D」がん研有明病院導入
  • 広島銀行:「〈ひろぎん〉健康経営評価融資制度」「S」 (最上位:健康経営への十分な取組みが実践されている)認定
    [1] 衛生委員会を積極的に活用し、社員の健康づくりに向けた施策を推進しているほか、サークルの定期的な活動や健康増進に役立つ情報提供を実施している [2] 休職者の段階的な職場復帰のためのフレックス勤務制度や時短勤務制度など、支援体制の整備が進んでいる、左記2点が評価Point
2017年
  • 松山商工会議所主催第12回「松山ブランド新製品コンテスト」 : 「秘密分散ソフトSplitDisk(スプリットディスク)」 金賞「愛媛県知事賞」受賞

  • くるみんマーク認定

お問い合わせ

弊社では、本製品のカスタマイズその他、様々なご用件を承っております。
随時お受けいたしておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせフォーム